ピータースミス・テニスアカデミー留学プログラム再開!

2022年1月24日早朝、久しぶりの成田空港にやってきました。コロナ感染症の影響により2020年3月に留学生が緊急帰国をしてから約2年、オーストラリアは国境を開き、ついに留学生の受け入れを再開しました。

第一ターミナル。まだ国際線ターミナルは人が少ないです

オーストラリアは1末が新年度のスタート。1/31からの新学期を前に本日、留学生が出発をします。現時点ではカンタス航空の国際線が運行再開していませんので、今回はシンガポール航空(シンガポールを経由して)アデレードに向かいます。航空会社のスタッフが途中の移動や入国審査の手続きなどをサポートしてくれるアナカンサービスを利用。

今回のようにコロナ対策が色々と求められる移動の場合、アナカンサービスは安心して子供を送り出すことができます。

まだ搭乗者は100人に満たない出発です。

ワクチン接種証明、PCR検査陰性証明などコロナ感染症対策の各種書類を揃えチェックイン。通常よりも一人一人の手続きには時間がかかるようです。航空会社のスタッフも最終目的地に合わせて入国条件がことなるため、事前のチェックも大変そうです。

オーストラリアの場合は州によって入境条件が異なっています。

アナカンの手続き

留学生たちのほとんどが、1年〜2年の間、国境回復をひたすら待ち続け、日本にいながら、オンラインで現地の授業を受けている子供などもいました。期待と不安を胸に、いよいよ真夏のオーストラリアに向けて出発です!!!
1年〜4年と留学期間も様々ですが、みんな現地の中学/高校に通いながらテニスのトレーニングを行います。

真冬の北半球から〜真夏の南半球へ

乗り継ぎを経て翌朝、ついにアデレードに到着です。みんなおつかれさま。

アデレード国際線ターミナル

トレーニング会場〜ネクストジェネレーション〜 アデレード市内からも徒歩で移動できる便利な立地です。

テニスプログラムは来週からスタートですが、今日は施設見学なども兼ねて体を動かしました。

やっぱり空が青い!気持ちいい!

これから出発する留学生が続きます。

ライフターゲットではピータースミス・テニスアカデミーの参加者募集を再開しています。現地の状況やコロナ感染対策のための必要条件など細かいサポートが可能です。

興味のある方は気軽にお問い合わせください。