【オーストラリア】カンタス航空から運行再開予定のお知らせ

みなさん、こんにちは。
先日オーストラリアのフラッグキャリアであるカンタス航空より発表がありました。

現状の見込みとして、オーストラリアは連邦内閣が目標とするワクチン接種率80%を2021年12月には達成して、これを機に順次国境の再開が期待されています。

オーストラリア政府および諸国の入国にかかる政策次第で、2021年12月中旬より、ワクチン接種者の新型コロナウイルスのリスクが低いと分類され、隔離なく訪問および帰国できる可能性が高い国々へのフライトを再開する予定です。これには、シンガポール、アメリカ、日本、英国、カナダ、フィジーをが含まれます。

現時点の情報として渡航対象者(短期旅行者(ETAS対象者)を含めて)再開となるかについて告知はありませんので、今後の発表を注視したいと思います。

 

留学希望者からの問い合わせも少しずつ増えてまいりました。
いち早く渡航を希望される方は随時ご相談を受け付けております。気軽にご相談ください。

===============

問い合わせはこちら

===============

●オーストラリアのワクチン接種率(9/9時点)

====================
2回接種した人 32.6%
====================

*弊社の調査では2週間前の数字が24.2%でしたので、1ヶ月あたり15%〜17%くらいの割合で接種率が伸びています。今後オーストラリアでは接種スピードがさらに加速されると言われていますので、順調に推移すると12月頃には80% を達成しそうです。

====================
参考 日本 50%(9/9時点)
====================

 

●カンタス航空ホームページより

 

●オーストラリア政府発表の海外渡航再開のロードマップ

 

ピータースミス・テニスアカデミーご案内