オーストラリア テニス夢ツアー2019 2日目

テニス夢ツアー2日目。最高気温33度、でもテニスコートは40度はあるな、これは。

リニューアルしたばかりのコート、きれいですね。

午前中はピータースミステニスアカデミーの創設者ピータースミス、ヘッドコーチのルークスミスによるスペシャルレッスン、1時間でグループを入れ替えて両方のレッスンを体験してもらいます。

世界を知る2人のアドバイスはシンプルでありながら、そのショットのコツ、上達させるヒントを与えてくれるんです。ただ漫然とボールを打つのではなく常に実践を意識した練習は考えるテニスを学ぶことができます。これは日本に帰っても自分の心がけ次第できるありがたいアドバイスです。

2時間経過、、、いやあ、しかし暑い。皆さんよく頑張りました。思い出の集合写真。ピータールークに感謝します。

午後はフリータイム、テニスをする人、プールを楽しむ人、ビールやワインを飲み続ける人、思い思いのリラックスタイムを過ごします。

夕方16:00、

太陽はまだ高い、テニス会場メモリアルドライブからツアーバスが出発します。本日のメインイベント、ピーターさんのご招待を頂き自宅でバーべキューパーティーです。

今回のツアープログラムの中で全豪観戦よりも興味を持って下さった方々がたくさんいました。

約50分後アデレード郊外のご自宅に到着、ご自宅?これ家ですか?どこまでが敷地なの?まるで牧場です。広さは80エーカー。ググってみたら1エーカーが1224坪、畳2250枚ほどの大きさだそうです。それが80エーカーだから、、、、うーんとにかく広いのです。

野生のコアラやカンガルーがいるそうです。こんな景色を見ながらバーベキューを楽しみます。皆さんホントに楽しそう。今回で2回目の実施なのですが、夕日を眺めるベストボジションに新しい建物が準備してありました。ツアーのお客様に楽しんでもらおうと敷地の手入れもルークやピーターがやってくれたんです。

テニス界では特別な彼らが普通の人のように身近に感じられるそんな貴重な時間を一緒に過ごすことができました。本当にいつもありがとう、大谷さん、ピーター、ルーク。

ピータースミス人間相関図

明日は3日目。天然芝コートでプレーして午後は観光を楽しみます。

今年もやっぱりいましたよ。野生のコアラ。

続きはこちらからご覧になれます。

オーストラリア テニス夢ツアー2019